3.12.2017

east side tokyoさん4月のワークショップご案内🎶

春らしい気配はちらほらと
街中を駆け巡っていますが、
それは花粉症の方にとって
嬉しくない状況でもありますね。
皆様はいかがお過ごしですか?

さて、4月のeast side tokyoさんの
ワークショップご案内です🎶

今年のイースターは
4月16日(日)です。
Easter(復活祭)の日に関しては
毎年違うそうで、
春分の日の後の
最初の満月から数えて
最初の日曜日
と定められているそうです。

キリスト様の復活を祝う日ですが
何度も書きますが
私たち日本人は
海外の宗教上の祝いごとを
その宗教に関わりなくても
独自の解釈で楽しんじゃう
失礼ながらの特技があります(笑)

というわけで
前置きが長くなりましたが
east side tokyoさんのワークショップは
Easter的な作品です(笑)


花、ウサギちゃんと
Easter Eggに囲まれて
草萌える春のお庭で遊んでいるBaby🎶
サンプルの目が怖いんですが。。。
皆様のはもっと可愛く仕上げますからね(^_-)
タイトルは。。。
<Some Bunny Loves You>
ドームの中のEaster Eggだけは
好きな様に作っていただきます。
お花やウサギちゃんは
お好きにレイアウトして下さいね。

ペーパーナプキンを使った
ボックスとブックです。

バインディングもちょっと工夫してあります。

今回のワークショップは
1. ペーパーナプキンを強化して
ブックカバーを作ります。

2. シンプルなバインディングですが
少し遊んだバインディングをします。

3. 可愛い小物をドームの中にレアウトします。


開催日:4月日(木)10:30〜15:00
      お昼にまたがるので、おにぎりのような軽い昼食をお持ちください。
      
お持ち物:
*インチ定規
*スクリューポンチ
ボーンフォルダ
*液状のり

講習費:3,800円
お申込先:03-5833-6541
場 所:east side Tokyoさん 4階

      地図
    〒111-0051 東京都台東区蔵前1−5−7

アクセス:
   JR浅草橋駅 東口徒歩7分
   都営浅草線 浅草橋駅 A6出口徒歩5分
   都営浅草線 蔵前駅 A1出口徒歩4分

2.26.2017

発達障害児地域支援講座

今日(2/26)は杉並区主催
発達障害児地域支援講座
「支援関係者実践報告会」に行ってきました。

行った理由は3つ。
クラフト仲間のKさんが講演するから。
自分たちができる心構えを探りたかったから。
会場が、私の母の卒業した大学だったから。
薄っぺらい感想ですが、感じたことの抜粋です

Kさんの報告は
知り合いだからという
ひいき目を差し引いても
力強く具体的で
発達障害児をお持ちの
親御さんだけではなく
全ての人に当てはまる考え方で
腑に落ちました。


彼女の話した内容の1部を要約すると、
最初はこの子がいなければ。。。
夫婦と長女の3人だけだったら
楽しい時間が持てるのに
長男がいると途端に険悪な気分になる。

周りに知られたくないので、
専用バスに乗せず
自転車に乗せて頑張った。

その他たくさん話されましたが、
彼女はこのままではいけないという思いから
考え方の角度を変えることで
抱えていた葛藤を
少しずつ克服して行ったそうです。
彼が生まれたのには
何か意味があると。。。

その支えになったのが
同じ悩みを持つ人たちとの交流や
関係者の支援だということだそうです。

そして、私が一番心に残ったのは、
障害者の親だけで集ってばかりいないで
他の親との交流も積極的にすべき。

親だって沢山楽しまなければ
心も疲弊するし
子供にだって
いい影響を与えないと
言ったことです。


自分たちができる心構えを
探りたかったのですが
簡単ではないけれど、
理解の糸口を見つけました。

私たち日本人は
世界的にも
かなり優しい国民だと思いますが、
びっくりするほど
冷淡なところがあります。

ベビーカーで右往左往していても
手伝ってくれない男性。

車椅子の人を
優先してエレベーターに乗せない。
助けが必要な老人や子供に気が回らない。
etc.etc.

顔を洗うのと同じくらい自然に
本当に自然に
同情ではなく
手を差し伸べられる感性が
育まれたらいいなぁと
心の底から思いました。

報告会が開催された場所が
母が卒業した大学だったこともあり
今まで訪れたことがなかったので、
何かに引き寄せられる思いでした。

私が幼い頃から
母が口癖のように言っていた
ラテン語が彫られた
本校舎

"QUAECUNQUE SUNT VERA"
母はこれを
当時の教授から
「永遠なるものは真理なり」
と教えられました。

今日の講座の内容と共鳴し合います。






2.23.2017

east side tokyoさんワークショップご参加お礼🎶

east side tokyoさんワークショップに
ご参加いただいたみなさま
お疲れ様。
そして
ありごうございます🎶

粘土
スタンプ
色付け
ブックバインディング
楽しんでいただけました🎶




毎回本当にありがとうございます( ◠‿◠ )


3月はお休みいたします。
次回は4月6日(木)に開催いたします。

2.11.2017

east side tokyoさん2月のワークショップご案内🎶

寒さ真っ盛りに
春の息吹をお届けする
2月のeast side tokyoさんの
ワークショップのサンプルです。

タイトルは
Celebrate Spring "

今回のワークショップは
1. スタンプを使った粘土遊び 
2. Pan Pastelでカラリング
3. NUVOの使い方色々
4. 糸やノリを使わないブックバインディング
を学びます🎶




小さなボックスの中に
優しい春を作ってみませんか。

皆様のご参加お待ちしています。


開催日:2月23日(木)10:30〜15:00
      お昼にまたがるので、おにぎりのような軽い昼食をお持ちください。
      
お持ち物:
水彩用の筆 先が細い筆1本 中 2本 太 1本 (今回はナイロン筆は不向きです)
                 100均などで売っている筆で十分です。
クラフトシート(お持ちでなければ別なもので代用します)
*インチ定規
ボーンフォルダ
*液状のり

講習費:3,800円
お申込先:03-5833-6541
場 所:east side Tokyoさん 4階

      地図
    〒111-0051 東京都台東区蔵前1−5−7

アクセス:
   JR浅草橋駅 東口徒歩7分
   都営浅草線 浅草橋駅 A6出口徒歩5分
   都営浅草線 蔵前駅 A1出口徒歩4分


1.26.2017

east side tokyoさんのワークショップ参加お礼🎶

今日はeast side tokyoさんでの
ワークショップにご参加いただき
ほんとうにありがとうございました。

お風邪で
ご参加できなかったUさん、
早く治ってくださいね🎶

今日のプロジェクトは
Graphic45の
curtain call collectionを使って、
Explosion Box
を作りました。

感動していただいて
私の方が感動です。

このラインのペーパーの色は
アンティークなベージュと黒のみなので
組み合わせる色は赤がぴったり。
どこか懐かしくもあり、
情熱的でもあり、
ロマンチックな
Explosion Box
La Vie En Rose
でした。





孫たちの魔の手を避けながら
作ったサンプルですが
喜んでもらえてよかったぁ🎶

ついでにお土産も(^_-)

次回は
2月23日(木)です
今回は日程間違いありません。

お時間と
ご興味がありましたら
是非いらしてください( ◠‿◠ )

1.24.2017

east side tokyoさん26日のワークショップ

今回のワークショップの日程を
間違ってしまい
本当にご迷惑をおかけしました。
ご参加者の皆様に
再度確認でお知らせいたします。
正しい日程は、
明後日の
26日(木)です。
m(_ _)m

Valentine用の
Explosion Box
La Vie En Rose
今回のワークショップは
1. ボックスの作り方を学びます
2. 柄の組み合わせ方を学びます
3. NUVO Crystal Dropの使い方の
アイディアを学びます
4. メタルエンベリの使い方を学びます

お持ち物の変更はございません。
レジュメも作りましたので
別パターンを作られる時の
参考にして下さい

ハワイのお土産用と
作品を入れるペーパーバッグは
こちらでご用意します🎶

お会いできるのを楽しみにしています🎶


開催日:1月26日(木)10:30〜14:30
      お昼にまたがるので、おにぎりのような軽い昼食をお持ちください。
      (できるだけ早く終わらせます(笑))
お持ち物:
*はさみ(先が鋭利なもの)
*インチ定規
*ボーンフォルダ
*液状のり

講習費:3,500円
お申込先:03-5833-6541

場 所:east side Tokyoさん 4階

1.17.2017

ハワイリポート10  あっという間の1ヶ月

あっというまに帰国の日が。。。

思い出に残る事は
沢山ありましたが
余裕が全然なく
1/3も書く事ができませんでした。

孫の成長ぶりに
目を見張るものがありました。
KOTOはすっかりお姉ちゃんだけど泣き虫。
 でも妹のSATOのフォローを
しっかり出来る様になってます。
SATOはマイペースでひょうきん者。
プリスクールではリーダー格。
お姉ちゃんのKOTOが泣くと、
背中をさすって、
よしよししてあげています(@ @;)
2人相手は
ハードな時もありましたが
楽しい時間を過ごせました。

娘夫婦からは
滞在中、
折に振れ感謝の気持ちをもらいました。

その中の1つ、
近所の鍋専門のお店
一力へ。
ここはベースのスープが好きに選べて
どれも美味しく頂けます。

湯気を捕まえようとしている
孫のSATO😊
ちなみに、ハワイの飲食店は
お酒を持ち込んでいいお店が沢山あります
日本では考えられませんが。。。
ハワイではお酒の販売許可
5〜6百万円かかるため
小さなお店では持ち込みがほとんどです。
一方、お酒を出しているお店は
高額のお金を払って許可を取っているので
お酒の持ち込みはできません
常連さんだと
目をつぶってくれる場合もありますが、
持ち込む場合は、
かなり高い料金を取られます。
よほどこだわったお酒で
祝杯をあげたいというのでなければ
やめた方がいいでしょう。

ソフトドリンクは
いずれも持ち込みはできません。
ちなみに
一力は持ち込みはできません

一力でのお食事の後は、お隣の
孫達の大好きな
Teapresso Bar>へ。
Teapresso Barは他にもありますが、
ここは最近できたお店です。
AlaMoana shoppig centerの側で
Pikoi通りにあり、
近くにはNordstromと
和食材のお店<にじや>があります。

注文は先ずカップサイズを決め
ブレンドしてもらいたいお茶を選び、
(ほうじ茶のブレンドが美味しいです♪)

中に入れるゼリーや
タピオカを選びます。
普通のコーヒーもありますよ。

ここはDole Plantationに行かなくても
そこのアイスが食べられます。
孫達はバブルミルクティーがお気に入り。
バブルは大きなタピオカ
(BOBAというそうです)の事です。
もちもちですごく楽しい食感のタピオカです♪
大きい粒なのでストローも太いです。
美味しい食事と
笑いと
楽しい飲み物は
娘夫婦からのプレゼント♪


帰国前日には、
私がまだ行っていないところに
娘がいろいろ連れて行ってくれました。

新しくできた
Ala MoanaのFoodland Farms
人気店すし村山

地元でも人気の
ペディキュア
(日本ではサーティワン)
出雲大社へ初詣
という、中身の濃いぃ1日。

去年(2016年)の8月に
Ala Moana Shopping Center1Fにできたばかり。
Whole Foods Marketを意識している様です。
かなり広く、
あらゆる食品が販売されています。
カフェやステーキ店もあります。

まだ観光客に定着していないのか
かなりゆったりした広さの店内はがら空き。


マグロのアレンジポケいろいろ。

ドリンクもこのような並べ方となると
一種のアートですね。

もちアイスコーナー

フライドチキンや唐揚げコーナー

このFood landの向かいには
リニューアルしたShirokiyaがあります。
今はAla Moana地区はこの2店舗で、
観光客の食に関しては
パーフェクトです。
今年には
かなりの大きさの
Whole foods marketができる予定ですから
旅行客にとって
食の観光も楽しめるようになります。


次に行ったのが
Walmart の裏道にある
808Centerビルの中にあります。
とても美味しかったぁ♪
大将は日本の方のようですが
英語の上手さはネイティブなみです。

牡蠣のショットは
ショットグラスに入った牡蠣を
勢い良く一気に口に吸い込む様に食べます。
絶品!

 丼物はハーフ&ハーフにできるので、
マグロとハマチの組み合わせにしました。
身が分厚くたっぷり入っているので
なかなかご飯が見えてきません。
丸く細長いのはショウガです。
甘酢とうっすらと醤油に漬け込んであるのか
風味と噛み応えがとても美味しかったぁ。

 さばの昆布〆の握りを
サービスしてくださいました。
 娘がごちそうしてくれたので
更に
大満足♪

おなかもいっぱいになったところで
に連れて行ってくれました。
以前Ala Moanaのネイルサロンで
ペディキュアをやったとき
私がすごく喜んでいたのを
娘が覚えていて
連れて行ってくれたのです。
勿論、支払いは娘♪

ここは、お値段もお手頃で、
ローカルの人にも人気店だそうです。
フットバスのジェットが気持ちよく、
丁寧にマッサージしてくれて
本当にリラックスできました。
私のペディキュアに
追加サービスをしてもらったので
時間がかかるため
娘は一足先に孫のお迎えに。

私のネイルが終わった頃
孫達も戻ってきたので
ネイルサロンの隣にある
日本では
サーティワンと呼ばれています。

日本の方が種類多いような気がします。


帰宅後、初詣に出雲大社へ。

今頃と思われそうですが。。。。。
年始に初詣に行ったのですが
駐車場が空いていなかったので断念。
私が帰国する前に、
滑り込みセーフで参拝出来ました♪

夕食を終えて
最終パッキング。
孫達と最後のかくれんぼ遊び。
隠れたつもりの孫達。
「見ぃつけた!」って直ぐ言わないのが大事!
引っ張って、引っ張って、引っ張って
やっと見つけたフリをする、
こんなかくれんぼも
次回は通用しないかなぁ(。。)

孫のKOTOに
この遊びの後も、
空港での別れの後も
大泣きされました。
約1ヶ月
孫と良い時間が過ごせた実感を
この涙でひしひしと感じました。

Mahalo!   Ohana



1.16.2017

ハワイリポート09 Waikikiでランチ

先週、婿殿の母上と
Waikikiでランチをしました♪

待ち合わせの時間より
少し早く着いたので、
ちょっとWaikiki散歩をしました。
無くなったお店なども
何件かありましたが、
クリスマスオーナメント専門店の
Lahaina Christmas Store by Santa's Pen
ビーチの交番の3つ手前の場所にできました。
去年はこの場所に無かったのですが
何処からか移転したのか。。。
クリスマスの時期以外に
ハワイに来ても
1年中オープンしているので、
トロピカルなオーナメントが
入手できますよォ♪


待ち合わせて行ったお店は

去年のblogにも書きましたが、
ハワイは一品が
日本に比べるとお高めですので、
どうせ高いのなら
高級店のランチはお勧めです。
チップがあるので、
多少割高にはなりますが、
こういうお店はディナーだと
思い切り高いので、
ランチは狙い目です。

注文したのは、
婿殿の母上お勧めの
<鍋焼きうどん>

お勧めの理由は
美味しいからなのですが、
母上曰く
いつ来ても味が変わらないから
安心して食べに来れるという事だそうです。
当たり前の事ですが。。

ハワイは、高級店でも一般店でも
料理人の入れ替わりが多く
前来たときは美味しかったのに
今回はいまいちというお店が
少なくないそうです。

そういう意味でも
<燦鳥>は婿殿母上の一押しです。
お通しにはひじきの煮物が出され、
暫くして鍋焼うどんが配膳されましたが、
想像していたのとは違い
天ぷらまでついていました。
京風の味で
お出汁のこくがしっかり出ていて
上品で、
口の中で安心感のある
美味しさが広がり、
お勧めを選んで良かったなと思いました。

クーラーががんがん効いていたので
いい具合に体が温まり
最高です!!

デザートには
これまた婿殿母上のお勧め
コーヒーゼリーです。
黒蜜とアイスクリームが乗っていて
少し甘めですが
苦いコーヒーゼリーとうまくマッチして
これもすごく美味しかったァ♪
そんな美食を堪能しながら
相変わらず私たちの
ガールズトークは止まりません😉

そのときの話の中で
知っておいた方がいいお話を
2つ程ご紹介します。
ハワイは交通に関しては
ビックリするくらい厳しい州です
その1例が
ご老人が横断歩道を
普通に渡っていたのですが
足取りが遅く、
渡りきらないうちに
赤信号になりました。
そこにたまたま警官に見られたため、
罰金$150を取られてしまったそうです。
あとちょっとで渡り切れたのに!
しかもご老人なのに!!

信号無視も罰金になります。
どうぞご注意ください。

もう一つの例は
飲酒運転。
これはどの国でも許されない事ですが、
ハワイ州では
警察に一泊させられます。

くれぐれも
横断歩道を渡るときは
自分の歩幅を考えて
無理をしない事と、
信号無視は気を配って下さい。

婿殿の母上と程よく時間を過ごし
いくら話してもエンドレスなので
婿殿母上の住まいが
近くなので、
そこまで歩きながらまたまた
ガールズトークをしながら
別れました。

私はバスで帰ろうと思いましたが
折角の上天気なので、
Waikikiの街並を楽しみながら
遊び相手の私を待っている
孫達の家に。。。